スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

内容が濃かったです。満足☆

2006.08.01 *Tue
◆外宇宙下巻

オビ=ワンとアナキンは、パルパティーン自ら迎えに来てアウトバウンド・フライトから降りざるを得ない状況になって立ち去ってしまうし・・・・
そこからは、残念ながら登場シーンはありません(-_-;)
ちょっと寂しいなw


同行したジェダイのなかでシボースの暴走を抑えられる者がいない。
こんな傲慢なジェダイは見たことない(私の知っている中では)

シボースの一方的で傲慢な決断がアウトバウンド・フライトの悲劇に繋がったのは間違いない。唯一彼なら、と思ったオビももういないし。


スローンの鮮やかな司令官としての行動は凄かった。
先の先を読んでいるとは、このことなのでしょう。
シディアスの部下ドリアナは、スローンにアウトバウンド・フライト撃墜を実行させようと考えたもののスローンに真意を見透かされてはいたし・・
読んでいる私もスローン・マジックにかかったみたいでした。
ちゃんと把握しながら読まないとわけが分からなくなります(^^ゞ

行き過ぎた情熱をもつシボースは、結果的にダークサイドに転落してしまう。
ジェダイがダークサイドに堕ちるシーンは、切ないですね。

「こうなると、もっとはやく気が付くべきだった」と後悔する彼のパダワン、ロラナの心境も切ないです。
僅かな生き残った人を助けるためにロラナとスローンの弟スラスの命が犠牲になるシーンは感動しました。
スラスに生きてジェダイの良さをスローンに伝えて欲しかったな・・

スローンほどの人物が、ダークサイドというのが残念です。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ユウさん、こんばんは。

外宇宙の下巻を読破されたのですねv-237
ユウさんの感想を読ませてもらうと「内容が濃いなぁ~v-405」と思いました。
オビちゃんとアナキンは途中から出番がなくなってしまうのですね。
そしてシボースというジェダイは傲慢で、最後にはダークサイドに堕ちてしまうのですねv-406
ジェダイはどちらかというと純粋培養な所があるから、ダークサイドに堕ちる危険性って、とても強いように感じてしまいますv-393
アナキンもそうだったし、本当にジェダイがダークサイドに堕ちるシーンは身を切るような切なさがあります(T_T)

スピンオフ、いまだネットでプチッとをガマンしている私…(^_^;)…いつまでガマンできるでしょうか~i-237
2006/08/01(火) 20:23:57 | URL | mac_rin #588.M0SQ [Edit
>mac_rinさん
こんばんは。
やはり・・・読み始めたら止まりませんでした(^^;)ゆっくり読むつもりだったのですよ。
なかなか言葉が理解できなくて何度も同じ箇所を読み返したり・・・
ジェダイにもいろんなタイプがあるのもよくわかりました。
ダークサイドに堕ちるシーンは切ないですね。このときのアナキンはまだ14歳でオビにくっついているしライトサイドなのですが、どうしてもムスタファーのシーンを思い出してしまうから・・・余計と悲しいです。
なんにでもアナキンと結びつけるのは悪い癖ですね(^^ゞ
mac_rinさんも、どうぞ!!とは気軽にはお勧めできませんね~。スピンオフの深みにはまったら、睡眠不足確実ですw
2006/08/01(火) 22:35:17 | URL | ユウ #OqLewFBQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

ユウ

Author:ユウ
映画・海外ドラマ好き♪特にSWは大好きです。ゲームも最近やってます。
時間が欲しい!!

MY HP→→『nijiiropen』 どうぞよろしく!
にじいろぺん

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

帝国のマーチ

リンク

このブログをリンクに追加する

my favorite

最近のトラックバック

アニー

過去ログ

time

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スパナチュ♪



FeedGrapher

最近の画像



Copyright © CROSSROAD66 All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。